2018年07月03日

飛翔の会。きんかんよみ ひとり道場3夜目。

飛翔の会、トリでした!

『賤ヶ岳軍記より 大徳寺焼香場』

(賤ヶ岳軍記は毎回初演)


まくら入れての40分、会場明け渡しの
16時(少し前)まで粘りました(^o^;)

難しい演目ですが
ついてきてくださったお客さまからは
ところどころ笑いもおき。

トリに繋いでくれた
みんな、いい高座だったなー。
いい空気が流れて、
それで、焼香場という難しい話も
自然に受け入れて頂けたような。

迫力のある面白い場面と思えましたので、
また読んでみたいと思います。


夜は、ひとり道場 なので
急ぎ目に移動!

🌟🌟🌟🌟🌟

ひとり道場。

ふぅー 💨
ひとりで会場設営したし
開場までちょっと休もう💨💨

と思った矢先に、ハプニングが❕❕❕


ビル一棟、貸し切りと思い込んでいた
会場に、
ダブルブッキングが起きていて

相手方と、お互いに大わらわ


結局、和室は譲っていただいて🙇
ひとり道場の開催はでき、
次週、次次週も大丈夫です⭕


あぁ、こんなときも ひとり。

これが ひとり道場❗❗


6代目馬琴と琴星、両方に教わった
「井伊直人」

6代目馬琴も読んだ
「曽我物語  箱王対面」

の2席。


スタミナが足りない…。
修羅場と武芸物を昼夜で読むには
パワーがもっともっと必要。痛感しました。

(昔の先達たちは、こなしていたわけですよねぇ)


本日は昼夜でいらしてくださった方々も❕❕
(ネタが昼と同じのできなーい、なんて言いましたが
シャレですからね)


ご新規様、リピーター様、
また是非お待ちしております❕
高座裏の、夜の川の景色を初公開。
いい感じでした🎵
posted by kinkan at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする